フロンターレのサッカーはWCCFに活かせるか? WCCF日記136

2012.09.30.Sun.00:16
風間八宏・木崎伸也著 革命前夜を読んでからフロンターレのサッカーが気になってしょうがないので観てきました。



2~3年ぶりくらいのJリーグ観戦。
フロンターレは初です。
場所は等々力競技場。
対札幌戦。

DSC_0738.jpg

一言でいうと、観ていて飽きないサッカーをしていました!

バイタルエリアでもショートパスがきれいにつながるさまは、バルセロナのよう。

個々の技術も高く、風間さんのやりたいサッカーがだいぶ浸透してきているなと感じます。

ただ、バルサと違う点はビジャ役とメッシ役が不在なところ。

シャビ役は憲剛がいるからOKかと思いますが、フィニッシャーと、個人の力で打開する選手、2人足りないかなと。

結果は勝ったんですが、1-0。

何度もバイタルエリアからペナルティエリア内に侵入しながら、最後のもう1歩が足りない。

後半10分、ブラジル人の10番レナトが入ってからのフロンターレはグンと活性化しました。
レナトの個人技の高さによる突破、そして力強いシュートで点を獲れました。

それまでもチームとしては機能して、惜しいシーンも数多くつくっていたんですけど、どうもパスをつなぐことが目的になってしまってる場面があり、札幌の守備陣もそれほど怖がっていない場面もあったかなと思います。

チーム戦術を凌駕する個人のアイデア、技術が最後は決め手になるのかなと思いましたねー。
それは風間さんも著書の中で、「日本はチーム戦術はあるけど個人戦術がない」と指摘していて、おそらく、チームに足りないことは分かっているんでしょう。
レナトの投入は良いスパイスになっていましたね。
WCCFだったら「ピコン!」とSSマーク付いてましたよ、きっと。

で、そう考えると、ビジャやメッシを育てることが重要で、それがユースなのか、大学なのか高校なのか中学なのかわからないですが、育成者がそういう意識を持つことで変わってくるのかなと思いました。

それにしてもフロンターレのサッカーはこれからますますおもしろくなりそうで、また試合を観にいきたくなりました。

そういえば、びっくりするくらい意外だった1本のスルーパスがあったんですよね。
パスを出したのが憲剛だったか、風間宏希だったか、どっちかなんですが、中央から全然誰もいないとこにパス出して、なんだ?と思ったらすっと駆け上がってきたFWにピタッと合ったんですよ。
当然札幌のDFもケアしてなくて、シュートを打たれてました。
テレビじゃなく、現場で全体を見ていてこんな意外なシーンがあるのか!っていう衝撃を受けましたね。

パスの出し手と受け手の意思疎通、そしてチーム全体の連動性が極まったようなシーンでした。
これが風間フロンターレか!っていう。
それを実行している選手もすごいですね。
まるでゲームのようにパスがつながる!って思いましたから。

近いうちにフロンターレが優勝して、それをひっさげて代表監督に就任する風間さんを見てみたいです。

さて、WCCFに活かせるかというと・・・パスサッカーの再現は、中盤の攻防があまりないゲームなので、ちと難しいかなと思いますが、最後は個人の打開力ということで、攻め手には超人FWが必要ということを痛感しつつ、チーム全体としてはテクニック重視のチームがおもしろそうだなと思いました。

テクニックがあれば、ディフェンス値が高くなくてもボールを奪えるので、今までより攻撃的な選手を多く起用して、パサーからドリブラーまで配置して攻撃のバリエーションを増やせそうです。

うっ、今日負けた札幌はJ2降格が決まったようです。
1本鮮やかなカウンターで惜しい場面があっただけに、残念ですね。

ひさびさのサッカー観戦は予想以上におもしろく、等々力競技場周辺の屋台のにぎわいっぷりとか雰囲気もよかったので、また行きたいなと思いました^^



★使用感まとめページ

マンU 最終成績 WCCF日記135

2012.09.29.Sat.14:44
マンチェスターター・ユナイテッド最終成績です。(シリーズはこちらから)

DSC_0721.jpg

称号が魔術師からどう変わるのか。無くなったらいやだなー

DSC_0724.jpg

テクニックとスピードが覚醒したベン・アルファは頼もしかったです^^

DSC_0722.jpg

次回はユトレヒトで1stディビジョンからのスタート。
チーム名どうしようかなー
そして新チームもしっかり考えないと!



★使用感まとめページ

さらばマンチェスターターUtd WCCF日記134

2012.09.28.Fri.01:48
さあ、よく知らない16人シリーズも完結です。
ってまだちょっと任期残ってますが、明日あたりで終わるでしょう。
というのも、限界を感じたからです!
いや、限界まで出し切った!のほうが正確かもしれません。

猛者が渦巻くWTでも1勝できたのでよしとしましょう!

1勝できたフォメはこちら
DSC_0720.jpg

・ストッパー2、スイーパー3の5バック
→サイドにも中央にも強い!使いやすい!
 サイド対策にはストッパーとスイーパーを寄せればOKだし、中央にはもともと強い。
 あとはGKの飛び出しで超人FWをなんとか抑えました。

・攻撃では5人がよく絡む
→ボランチまでよく攻撃に絡み、ボールを奪われてもカバーリングがうまくできていました。

フォメに関しては対人戦、CPU戦どちらでも通用するものを見つけられた気がしています。

■選手トピックス

・リンドグレンのピストルFK
リンドグレン

特殊能力に「弾丸FK」と書いてありますが・・・願望でしょうか。
弾丸はクリロナとかロベカルとかあの辺です。
リンドグレンはピストルです。

パキューン! って。

でも決まる!
7割は決まってました!

パキューン! って真っ直ぐゴールに向かっていきます。
んで、入る、という。
一度ぜひ使ってみてほしい選手です。

・ニアンの一瞬の素早さ
ニアン

ペナルティエリア内でのボールを蹴る速さは一流です。
DFの足が伸びてくるギリギリのところで一瞬速くボールを撃ちこみます。

・パパスタトプロスの奪取力
furoku.jpg

ボール奪取が巧み。
だけどセンターラインまで上がっていくので、ストッパーもしくは1つ前のDMFでもいいかも。
カバーリングができる相方がいないと厳しいかもですね。

・ベン・アルファは価値上がりそう
afra.jpg

白チアゴ・シウバみたく、のちのち黒・キラが出て白の価値が上がりそうな活躍でした^^

・総括

いろんな選手が発掘できた&配置に気を使ったので良いフォメが見つかったという、収穫が大きいチームでした。

次回は、一応知ってるけど使ったことない選手でチームを立ち上げたいと思います!




★使用感まとめページ

【画像あり】SGK付録 ソクラティス・パパスタトプロス レビュー

2012.09.26.Wed.00:31
はじめはパパドプーロスかと思いました!

ということで、SGK付録、意外な人選でしたね。
一瞬、パパドプーロスの正式なというか、違う読み方するだけで同一人物なのかな?と思ってしまいました。
バッジョとバッジオ、みたいな違いかなと一瞬。

ミランにこんな優良白選手がいたんですねー(優良白という評価はゲームだけの勝手な評価ですが)

さっそく画像でチェックしましょう。

furoku.jpg
furoku2.jpg

ストッパーだけどリカバリーも巧いようです。
完璧じゃないですか!
数値的にも、パワー・スピード問題なし、てか黒並みの数値。
そしてぼくが知らないときた。

つまり・・・よく知らない16人チームに入団決定ですよー!
※これまでのいきさつはコチラから

さっそくサブの誰かと入れ替えて、CBスタメンで起用したいと思います。
強くなるぜ~!


風間さんの革命前夜、おもしろくて2周めに突入しました。
今までのサッカーの見方や考え方が変わりましたね。
てか風間理論、すごすぎる。
そしてリアルサッカーを見るときもこの視点は活かせますが、WCCFでも活かせそうな気がしてます。
・サイド攻撃は本当に効果的なのか?
・足元へのパスはダメなのか?
・マグネット式布陣論の落とし穴
この項目が特に刺さりました。



★使用感まとめページ

JTなどは獲ったけれども WCCF日記132

2012.09.23.Sun.21:26
今日の東京ゲームショウで柏田プロデューサーより11-12のカードがちょっとだけ発表になったようですねー。
ATLEブッフバルト、白バラック、黒ナスリ、黒アルシャビンだそうです。
やっぱり注目はブッフバルトでしょうねえー
ドイツ好きにはたまらないカードになりそうです。
元Jリーガー縛りも楽しそう。

さて、よく知らない16人シリーズです。
※ここからスタート よく知らない16人でチームを立ち上げてみた。WCCF日記129

あ、そういえばこのシリーズに多数コメントいただいてありがとうございました!
ぼくと同様に「知りませんでしたー」とか「有名ですよー」とか反応があってうれしいです^^
教えてもらったベン・アルファの動画もニコニコで見てオドロキました。



ゲーム中のハテーン・ベーン・アゥファー! っていう実況もサイコーです。
カード裏を見ると左でしたが右の動きがよかったので右で起用していて、動画を見て適性ばっちりだったのでよかったです。

さて、そのアゥファー!の活躍もありまして、WT・JT獲りましたー!

DSC_0702_20120923210658.jpg

もちろんCPU戦で!

いやー、CPU相手でもけっこう苦戦したので、良い結果っちゃあ、そうなんですけど不満もたくさん。

WTで1勝もできやしないよ!
PKで負けるんだよ!

レンジングくん。
DSC_0698.jpg

スピード、スタミナ2つも覚醒しましてねー
スタミナいらんけど。

まあ、確かに特殊はゼロですけども。
それでもここまでPK勝てないかっていうくらい勝てないですね。
WTなんで、相手はもうクリカカとかすごいメンツなわけですよ。
耐えて、点獲って、なんとかPKまで持ち込んだ!
頼むぞ・・・




負けたー!
っていうのが何度も続いてます。

まあね、WTで勝てるほど甘くないってのは、カード見渡したらわかりますけど、なんとかね。
90分で決めれればいいんですけどねー
超人FWの前にDFがザルのようです。

無名全白はCBとGKが課題ですなー

あ、WCCFに活かせるかわかんないですが、って活かせなくてもいいんですけど、風間さんの著書おもしろいです。



風間さんのプレイ自体はあまり見たことがないのですが、マンデーフットボールの解説が大好きで、本を読んでみるとやはり独自の理論に基づいたサッカーの分析がおもしろかったです。
次のチームはテクニック重視で選んでみようと思いました。
カザマさんも起用してみようかな~

<キラカードPR>
思いつきでこんなセットつくりました
無名の白31人おまけにキラセット


★使用感まとめページ