ロビーニョ (10-11) 使用感

2012.03.11.Sun.23:01
ロビーニョ (10-11) 使用感です。
今回から裏パラ予想はじめました^^


ロビーニョ

ロビーニョ2

00.jpg

■NAME:ロビーニョ

■CATEGORY:RE

■TEAM:A.C.ミラン

■NATIONALITY:ブラジル

■GROUP:

■VER.:10-11

■STATUS

OFF : 17
DFF :  8
TEC : 18
POW : 11
SPE : 18
STA : 14

TOTAL: 86


■SKILL:変則ギア

■KP:ドリブル突破(A)

■使用状況

・両ウイング、セカンドトップ

・個人能力★5 オフェンスUP

【ドリブル】

・キラ並みの突破力。

・直線的ではなく、両足を駆使して左右に細かくステップを刻みながら、ディフェンダーの足の届かないギリギリの間隙をぬって、一瞬で抜き去っていく。

・1対1も2対1もあまり関係なく、むしろ複数に囲まれたときの方が威力を発揮する印象。

・ルーレットを多用し華麗に抜いていく。

【シュート】

・セカンドトップで使用時はクロスに飛び込む場面も目立ち、足、頭、特に弱点はなく、きっちり決めることができる。

【パス】

・左右どちらのウイングでも使用したが、右利きだからといって右からのクロスはそれほど鋭くなく、山なりのボールも多いためキーパーの飛び出しで防がれる場面もしばしば。

・左の方がグラウンダーのクロスが多く、FWまでの到達率は高い。

【スタミナ】

・ロビーニョに頼りっきりの戦術だと後半早々にスタミナが切れる。

【ディフェンス】

・ボールを奪われてもチェイシングをかけて相手を追っていく。

・しかし、それほど奪取率は高くなく、無駄に体力を消耗しがち。

【裏パラ予想】
※裏側のパラメータ設定はこうなっているんじゃないかという予想です。

・混戦からの突破力 18 (20が満点として)

・2人以上に囲まれると発動するイメージ。

【雑感】

・とにかくそのドリブル突破力にびびりました。

・裏パラ予想にも書きましたが、1対1より2対1を得意としているような印象です。

・98年のW杯、日本対アルゼンチンで中西が見せたドリブル突破、が近いイメージかもしれません。

ちょうど動画があったので貼っておきます(ナツカシー)。



このときの中西は最高にキレてましたね。鳥肌たったの思い出しましたヽ(´▽`)ノ

・白カードでは最強クラスではないかと。

・スタミナはチーム士気でスタミナが発動するキャプテンがいれば、なんとか持つかも?という感じ。

・スタメンでフルに使うならスタミナUPがオススメ。

・見ていて楽しい選手ですし、スーパーサブ効果はないですが、後半から投入すれば試合の流れを変えることができる選手ですので、裏スーパーサブと認定しましょう!

・次のチームのスタメンに m9( ゚∀゚)ケテーイ

★使用感まとめページ


関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する